たの歯科

たの歯科は院長が女性です。そのため女性や子どもが多く来院しています。このページでは、たの歯科の特徴や口コミを紹介していきます。

たの歯科の特長

  • 「たのトレ」で矯正をせず歯並び改善
  • インビザラインに対応
  • 楽しくリラックスできる空間づくり

矯正なしで子どもの歯並びを改善する

たの歯科公式HPキャプチャ

たの歯科では「たのトレ」と言って従来の金具を使用した矯正ではなく、顎周りなどの自然に成長する力を利用して歯並びを育成するトレーニング方法です。この方法では、夜間と日中に1時間だけ装着さうれば良いので、学校に着けていく必要性がありません。たのトレの対象となるのは、歯の生え変わり時期にある小学生が中心です。値段も従来の矯正治療に比べてリーズナブルなのも特徴と言えます。

歯並びの悪さが原因で将来的に虫歯や歯周病になる可能性は上がります。成長して大人になってから矯正すると高額な治療費が必要です。たのトレなら85,000円(税別)で治療ができます。口腔筋の訓練ができるので歯並びと噛み合わせの改善が叶うのです。

インビザラインに対応

中学生から成人向けのマウスピース型矯正のインビザラインに対応しています。インビザラインは個々人の歯に合わせて製作する矯正装置を装着し、治療の進行に合わせて新しい装置に変えていきます。こうすることで歯を少しずつ動かして歯並びを矯正するのです。

歯医者が苦手な人にもリラックスしてもらえるように

楽しく来院してもらい、楽しく帰ってもらえるよう歯科医院をたの歯科では目標としています。院内の雰囲気づくりや子供用のおもちゃにまで気を配っているのが特徴です。そのため、来院する患者は子どもやその母親世代の女性が多くを占めているようです。リラックスしてもらえるように北欧のカフェを意識した内装とし、水色をテーマカラーに据えて爽快感溢れる明るい空間に仕上げています。

また院長は読書が好きなため、多くの書籍を院内に展示しています。それだけんであく、貸出しまで行っているのです。待ち時間い読み切ることができなかった本を持ち帰ってもらい、次回来院時には別の本を手に取ってもらうことで歯科医院に通う楽しみとして欲しいと考えているのです。

矯正費用の例

マウスピーストレーニング装置(たのトレ)
たのトレ 85,000円
インビザライン(マウスピース)
インビザライン 50万円~70万円

※金額は全て税抜き

※こちらのパラグラフは料金についての補足や解説などを書いてください。無ければ削除でかまいません。

大阪でおすすめの矯正歯科については
こちらをチェック!

体験者の口コミ・評判

人影病院嫌いの子どもも楽しく通える(大阪府/40代)
「初めての歯医者でしたが、病院に入ってスグに絵本があり、奥のほうにはママゴトセットなどもあって楽しそうでした。診察室に入るときは少し嫌がってましたが、看護師さんのサポートもあり治療中も泣くことなく診察が終わりました。また来たいと子どもが言ってくれたので、親としては助かります。」

口コミ参照元:たの歯科/EPARK ゆうママさんの口コミ

人影子どもの歯をすみずみまで診てくれる(大阪府/40代)
「医院にいる皆さま親切で子どもも嫌がらずに受診してくれました。院内はとてもキレイです。また子どもが興味を持てるモノが待合室には置かれているのも素敵だと思いました。院長先生に歯もすみずみまで診察してもらえて満足です。」

口コミ参照元:たの歯科/EPARK まみこりんさんの口コミ

人影安心して治療を受けられた(大阪府/40代)
「治療のスケジュールから分かりやすく説明をしてもらえました。自分が何回通院すれば良いのか最初に知ることができて安心でした。治療中も次にどんな処置をするのか、都度説明してもらえたので満足しています。子連れで通院しましたが、私が治療を受けているときはスタッフの方が子どもに気を配っていてくれたので私は治療に集中できて良かったです。」

口コミ参照元:たの歯科/EPARK あきさんの口コミ

基本情報

クリニック名 たの歯科
所在地 大阪府堺市中区深阪2丁10-51 青柳建設ビル2F
アクセス 南海バス11系統「宮山台4丁」下車すぐ
診療時間 月~金/9:30~13:00、14:30~18:00 土/9:00~12:00、12:45~15:30
休診日 木曜日、日曜・祝祭日
URL http://www.tano-shi-dc.com/

たの歯科の特徴を振り返って

たの歯科では院長が女性ということもあり、きめ細やかな対応がされているように感じられます。院内の雰囲気づくりから、スタッフの対応までとても丁寧に行っている印象を受けます。特にお子様連れの人や院長先生と世代が近い女性は通いやすいクリニックとなっているようです。

大阪で名医のいる矯正歯科については
こちらをチェック!

このページの更新履歴

  • 2020/09/25たの歯科のページを公開しました

大阪の矯正歯科口コミ大百科